会社案内

トップページ > 会社案内 > 沿革

沿革

昭和16年/1941年
8月
中外電業社創業
昭和18年/1943年
12月
中外電業社を株式会社に改組
商号を中外接点株式会社に変更
昭和22年/1947年
3月
本社を東京都足立区に移転
昭和30年/1955年
11月
電気接点材料Ag-CdOの研究開発完成・販売開始
昭和35年/1960年
4月
11月
東京都目黒区に東京工場完成
粉末焼結合金接点完成・量産開始
昭和37年/1962年
4月
11月
神奈川県藤沢市に神奈川工場完成
商号を中外電気工業株式会社に変更
昭和38年/1963年
5月
本社を東京都目黒区に移転
電気接点バイメタクトの研究開発完成・量産開始
富山県福光町に富山工場完成
昭和40年/1965年
3月
西独ドヅコ社と技術相互援助契約締結
昭和44年/1969年
4月
払込資本金1億円に増資
昭和48年/1973年
3月
7月
接点材料ネオシルコン(Ag-SnO-InO)の開発完成・量産開始
大同中外貴金属股份有限公司を設立(台湾 大同グループと合弁)
昭和51年/1976年
6月
ネオシルコン世界主要国にて特許取得
昭和53年/1978年
3月
本社を東京都中央区茅場町へ移転
東京工場を閉鎖、研究、業務管理部門を神奈川工場へ移転
昭和59年/1984年
2月
ネオシルコン日本にて特許取得
昭和60年/1985年
1月
西独デグッサ社とバイメタクト製造技術援助契約締結
昭和63年/1988年
6月
CHUGAI (MALAYSIA) SDN.BHD.をマレーシアに設立
平成8年/1996年
4月
ISO9001認証取得
平成9年/1997年
1月
CHUGAI (MALAYSIA) ISO9001認証取得
平成16年/2004年
6月
CHUGAI (MALAYSIA) 第4工場完成
CHUGAI (MALAYSIA) ISO/TS16949認証取得
平成18年/2006年
3月
払込資本金1億6千万円に増資
平成18年/2006年
4月
CHUGAI (MALAYSIA) ISO14001認証取得
平成18年/2006年
9月
ISO14001認証取得
平成19年/2007年
5月
群馬県伊勢崎市に群馬工場完成
平成23年/2011年
7月
CHUGAI (MALAYSIA) メッキ部門新設
平成23年/2011年
9月
神奈川工場メッキ部門更新
平成24年/2012年
8月
ヘッダー部門増強のため富山工場改修
平成25年/2013年
5月
ヘッダー部門増強のため大同中外貴金属工場改修
平成25年/2013年
9月
電子プローブ・マイクロアナライザー更新
平成25年/2013年
10月
CHUGAI (MALAYSIA) 分析走査電子顕微鏡EDX導入
平成26年/2014年
5月
台湾中外電気工業股份有限公司を台湾に設立