製品案内

トップページ > 製品案内 > インレー・トップレー接点

インレー・トップレー接点

主に前酸化材を用い、接触子としてもご使用いただけます。

銅や銅合金のフープ材に接点材である銀や銀合金を溶接したタイプのものです。
小型・低負荷領域が主ですが、材質によって、中~高負荷領域までご使用いただいております。
ご要望に応じて、プレス加工したカット状態での納入も可能です。
お客様での歩留まり向上とスクラップ低減にお役立てください。

形状・種類

形状(イメージ) 適用可能材料
形状イメージ 溶解法
内部酸化(前酸化)法
粉末冶金法
形状イメージ